このサイトについて

ごあいさつ

平成21年6月、私たちNPO法人あっと念願の子育てサイト「あっとほーむ」が誕生しました。

私たちが望んでいたのは行政と民間の枠を超えた、山口の子育て親子の知りたい情報をわかりやすく提供できることでした。

その内容は、マタニティ時代の不安から乳幼児期の閉じこもりがちの頃に欲しかったさまざまな情報。幼児期から学童期の子どもたちが安心して子ども時代を過ごせるよう、地域やまちづくりに目を向けるきっかけにもつながる情報の提供。
それは山口で子育てをする母親が「子どもを産んでよかった」と心から思えるまちを目指すあっとの想いにもリンクしているからです。
このサイトは、山口の子育て家族が自分らしい子育てを出来るような情報を提供し、自ら選択できるサイトになるよう、まだまだ成長する予定です。是非、これからみなさんが活用し、参加していただけますよう心から願っています。

このサイトは、平成21年パインワークス、山口市の協力の元開設し、平成31年子育て中のパパママの皆さん、あっとほーむ応援企業の皆様のご協力の元リニューアルしました。

平成21年6月開設

平成31年2月リニューアル

NPO法人あっと

 

利用規約

1 掲載の趣旨
行政と民間の枠を超えた、山口の子育て親子の知りたい情報をわかりやすく提供することを目的に開設しました。提供していただいた情報は、ホームページにより発信します。

2 掲載内容
次に掲げる要件を備えているものを掲載対象とします。

山口の子育て親子を対象とし市民生活に利便を供することのできるものであること。
公正で真実なものであること。
受け手に不利益を与えることのないものであること。(第三者を誹謗中傷している場合、第三者に損害又は不利益を与える場合は掲載できません)
児童及び青少年に与える影響を考慮したものであること。
NPO団体の媒体として、公共性、中立性及び品位を損なうおそれがないこと。
法令又は条例若しくは規則に違反し、又は抵触するおそれがないこと。
公の秩序又は善良な風俗習慣に反しないものであること。
個人の都合によるものでないこと。
政治活動を目的にするものでないこと。
宗教活動を目的にするものでないこと。
高額商品の販売を目的でないこと。
特に、企業の主催するイベント・講座については以下の要件を備えているものを掲載対象とします。

主催がCSR(企業の社会的責任)や社会貢献活動に取り組んでいる企業であること。
主催が過去に市民活動団体等と協働・連携している、または今後、市民活動団体等と協働・連携していく意思があり計画中であること。
3 掲載方法
お知らせ
問合せより掲載依頼を行ってください。

子育てカレンダー
掲載依頼はカレンダー掲載依頼から行ってください。

ブログひろば
登録依頼は問合せより掲載依頼を行ってください。

内容を確認後「あっとほーむ」へ情報の掲載を行います。

4 掲載内容記載
※内容によっては掲載内容を修正させていただく場合もございますのでご理解ください。
※内容によっては掲載をご遠慮させていただく場合もございますのでご理解ください。

本規約の変更
1. NPO法人あっとは、本規約を随時変更することができるものとします。
2. 本規約の変更の内容については、NPO法人あっとのホームページ内に表示いたします。

Web&Mail Serviceの中止
1. 天災、事変、その他の非常事態が発生しもしくは発生するおそれがある場合、設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合、設置、管理する設備の異常、故障、障害その他 あっとほーむの提供ができない事由が生じた場合、NPO法人あっとは、自らの判断により、あっとほーむの提供の全部または一部を中断および中止することができるものとします。
2. NPO法人あっとは、前項の規定により あっとほーむ の提供を中断または中止する場合、NPO法人あっとが適当と判断する方法で、事前に スポンサーにその旨を電子メールにより通知またはホームページ上で告知するものとします。ただし、緊急の場合またはやむを得ない場合には、この限りではないものとします。
3. NPO法人あっとは理由の如何を問わず、あっとほーむの提供の中断および中止によって生じたスポンサーの損害につき、一切責任を負わないものとします。

法令等により開示が求められた場合
合意管轄本規約に関して生じた訴訟その他の紛争については、法律に専属管轄の定めがある場合を除いて、山口地方裁判所または山口簡易裁判所を第一審の管轄裁判所とします。
準拠法本規約の効力、内容および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

付則 この規約は平成21年4月1日から実施します

広告掲載規約

第1条(趣旨)
この要綱は、特定非営利活動法人あっと(以下「あっと」という。)が、インターネット上に公開しているホームページへ掲載する広告の取扱いについて、必要な事項を定めるものとする。

第2条 (広告掲載基準)
掲載できる広告及びリンク先WEBページの内容は、次に掲げる要件を備えていなければならない。

  1. 市民生活に利便を供することのできるものであること。
  2. 公正で真実なものであること。
  3. 広告の受け手に不利益を与えることのないものであること。
  4. 児童及び青少年に与える影響を考慮したものであること。
  5. NPO団体の広報媒体として、公共性、中立性及び品位を損なうおそれがないこと。
  6. 法令又は条例若しくは規則に違反し、又は抵触するおそれがないこと。
  7. 公の秩序又は善良な風俗習慣に反しないものであること。

第3条(広告表示方法及び規格)
広告の表示方法は、バナー広告(ホームページ上に表示されている帯状の広告画像で、広告主の指定するホームページにリンクするものをいう。)とし、データの形式は、GIF又はJPEG形式を用い、画面表示は、タイプA縦200ピクセル、横144ピクセル、タイプB縦40ピクセル、横144ピクセル、容量は、80KB以内とすること。

第4条 (広告の掲載位置及び掲載数)
広告の掲載位置:ホームページの各画面
広告の掲載数:タイプA:1枠×6口の6口とする(1枠にランダムに6口表示。1口で6回に1回表示)
タイプB:4枠×3口の12枠とする。(4枠にランダムに12口表示。1口で3回に1回表示。)

第5条 (広告の掲載期間)
広告の掲載期間は、第6条第1項各広告掲載期間とし、継続的な掲載も可能とする。
なお、広告掲載期間中に、サーバ等のメンテナンス等により、ホームページの公開を停止する期間についても掲載期間に含まれるものとする。
入金確認の次月より広告の掲載開始とする。

第6条(広告掲載料)

  1. 広告料(広告掲載料)は以下の通りとする。
    タイプA タイプB
    広告掲載期間 広告料 広告掲載期間 広告料
    3か月 50,000円 3か月 25,000円
    6か月 80,000円 6か月 40,000円
    1年 120,000円 1年 60,000円
  2. 広告主は、広告掲載料をあっとの指定する期日までに、原則としてあっとに一括前納するものとする。
  3. ただし、サイトが広告掲載期間中に閉鎖する場合、広告掲載料は日割り換算(小数点切り上げ)して広告未掲載期間分を返還するものとする。
  4. また第11条により広告掲載の取り消しを行う場合、広告掲載料は日割り換算(小数点切り上げ)して広告未掲載期間分を返還するものとする。
  5. バナーは広告主が用意するものとする。

第7条 (掲載しない広告)
トップページに掲載しない広告は、内容が第2条の広告掲載基準に反するもののほか、次のとおりとする。

  1. 政治、宗教及び思想信条に関するもの
  2. 意見広告及び名刺広告に類するもの
  3. 風俗営業に類するもの
  4. 商品先物取引及び貸金業に類するもの
  5. その他トップページに掲載することが不適当とあっとが認めるもの

第8条 (広告取扱業者による広告の取扱い)
あっとは、広告の掲載の決定及び削除を除き、広告の掲載に関する事務を広告取扱業者(以下「取扱業者」という。)に取り扱わせるものとする。

第9条(広告掲載の申請及び審査)

  1. 当該広告を掲載しようとするもの(以下「広告主」という。)は、取扱業者に対し申込み等を行うものとする。また、掲載済み内容の大幅な追加、変更等を行う場合も同様とする。
  2. 前項の申込み等を受理した取扱業者は、掲載、変更等をしようとする広告の原稿及びそれに伴う資料等をあらかじめあっとに提出し、承認を受けなければならない。
  3. 前項の規定にかかわらず、掲載を中止する等、緊急を要する場合は、事後承認でよいものとする。
  4. あっとは、第2条の規定に基づき広告掲載の可否を決定する。

第10条 (広告主の責任)
広告の内容に関する一切の責任は、広告主が負うものとする。

第11条 (広告掲載の取消し)
あっとは、広告の掲載に支障があると認められるときは、取扱業者を介して、当該掲載を取り消すことができる。

第12条 (補則)
この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、あっとが別に定める。

附 則
この要綱は、平成21年6月1日から施行する。

広告掲載申込み手順

  1. 問合せメールにてご連絡ください。
  2. あっとほーむ広告事業担当者より連絡、契約内容・バナーの決定、掲載通知書発行
  3. お客様によるご入金
  4. あっとで入金確認後、入金の次月より掲載