赤ちゃんの駅
年齢別情報
各種相談窓口
子育て支援施設
山口市

1歳6か月児健診

 集団健診日の2ヶ月前頃に、市からのお知らせと健診受診票(小児科用と歯科用の2枚)が届きます。集団健診までに母子健康手帳と小児科用の受診票を持ってかかりつけ医に行き小児科健診を受けておきましょう。病院によっては予約が必要な場合もあるのでご確認を。身長・体重・胸囲・の測定、問診などがあります。


 かかりつけ医で記入してもらった受診票と歯科用受診票、母子健康手帳を持って集団健診へ。
 受付をすませたら、保健師さんの問診の後、歯科健診が行われます。
 ほとんどの子がはじめての歯医者さん。驚き暴れるわが子の口を無理やりあけさせるのは心苦しいですが、これも子どもの歯の健康を守るためです。


 歯科健診が終わったら、保健師さんによる健康相談と歯科衛生士さんによる歯科相談があります。
 今回歯科衛生士さんになかなか口を開けてくれない子どもの歯をうまく磨くコツを教えてもらい、さっそく家に帰って実践したら大成功☆やはり、プロの方のアドバイスはためになるなと実感しました。
 また、必要に応じて栄養相談や子どもの心理発達相談も受けることができます。

日付:2009年8月21日 取材記事:みか