赤ちゃんの駅
年齢別情報
各種相談窓口
子育て支援施設
山口市

出生届

 赤ちゃんが生まれると、退院時に産院もしくは助産師さんから出生証明書欄に必要事項を記入された出生届を渡されます。
 赤ちゃんの名前が決まったら生後14日以内に、出生地もしくは本籍地の市市民課・各総合支所サービス課・各地域交流センターに届け出ましょう。
出生届


 取材はあえて閉庁時の届出に同行しました。
 出生届は提出期限があるため、開庁時に行けるとは限らないからです。
 土曜日、日曜日、祝祭日などの閉庁時は、市役所正面玄関横の休日・夜間受付窓口で宿直職員が出生届を受理してくれます。
 手続きに必要なのは出生届、(届出人の)印鑑、母子健康手帳(閉庁時は後日持参)。
 手続きを行える届出人は原則として、生まれた子の父又は母です。


 「おめでとうございます。」担当職員さんが記載に不備がないか何度もチェック。届出人の欄に印鑑を捺印し、これで無事に手続き終了です。
 尚、閉庁時に届けを出した場合は後日開庁時間内に証明印をもらいに母子健康手帳を持っていくことになります。この時乳幼児医療費助成の手続きをしておくと便利ですよ。

日付:2009年12月29日 場所:山口市役所 取材記事:みか